08 | 2012/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なっちゃん、ありがと☆ 

我が家で唯一の鳥さんナツ…愛称なっちゃんが
9月15日、急逝しました。

原因は正直よくわかりません。
12日にご飯を食べない・下痢・鳴かないなどの症状に気付き
13・14日と回復したのですが
14日の夕方に念のためと病院に連れて行きました。
原因はわからず、とりあえず抗生剤を飲ませることに。

が、その日の夜から体調が急激に悪化。
15日のお昼頃、粟の穂を買って帰宅したら
もう亡くなっていました。


先生にはまだ報告していないので
全くの素人ながらの考えですが
なっちゃんは「精巣腫瘍」だったのではないかと…。

調子が悪くなってるときにお鼻の色が気になったのです。
茶色っぽくて「こんな色してたっけ??」と。
その時はあまり深く考えなかったのですが、
亡くなってから気になって調べてみたら
「精巣腫瘍」と言う病状に当てはまりました。

ホルモン異常でメス化して、オスの鼻が 青→茶
に変化するそうです。
腫瘍は破れるとそのまま死んじゃうらしいです。
病院に連れて行ったとき、暴れて破裂しちゃったのかな??
なんて考えてますが、結局のところ何もわかりません。

なんか、ホントあっというまで
苦しいのが長くならなかったのが幸いかな…。
自分がこんなに早く、家族の訃報をブログで報告することになるなんて
夢にも思いませんでした。
せめて、最近あげてなかった大好物の粟の穂だけでも食べさせてあげたかった…。
一歩遅くて、後悔してもしきれません。

住人だけがいない空の鳥かごを見るたび、
不思議で切ない気持ちになります。
いつもそこにいたのにって…。
みかんも時々のぞいてます。
探してるのかな??

最後は家族みんなで我が家の巨木ガジュマルのふもとに埋葬しました。

7年間ありがとね、なっちゃん!!







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。